• BeStyle

男女のデリケートゾーンのお悩み

今の季節、汗をかいて不快な場所デリケートゾーン。

下着の締め付けですぐに痒くなる、ひりひりする、薬をつかってもよくならない。

女性は生理の時は必ず悪化する、などの経験ありますよね。

そんな時は、洗剤を疑ってみてください。

すすぎ切れていない残留洗剤が、汗と体温によって戻ってきます。

密封された場所、体温の高い場所、皮膚が薄い場所ということで治りにくい部分です。

不衛生にしてるから?と必死にこすり洗い、ヘタすれば朝晩のシャワー。

残留洗剤もですが、洗うときのボディソープなどにも合成界面活性剤が含まれています。

ホルモン成分の出てくるアポクリン汗腺の密集地帯です。

過剰皮脂になるので臭いもきつくなるし、痒みの原因になっていることがります。

下着のゴム部のかゆみなども、締め付けて起こるのではなく、洗剤成分や柔軟剤などが蒸れて引き起こすことがあるのです。

ただでさえ皮膚の薄い部分、歩くたびに洗剤でこすっているのと同じ。

解決策は、石けんで洗うこと、一日に一度で大丈夫です。

ウォシュレットもするでしょうし、洗いすぎによって防御しきれなくなっています。

そして、下着はお風呂で石けんを使って手洗いしてみてください。

小さなものですから簡単に洗え、お風呂場に乾かして置けばすぐに乾きます。

私は、下着を泡立てたもので体も洗います。

毎日履く靴下も一緒に洗い、全身を洗った後に使う酸性リンスを少し残して置き柔軟仕上げ剤の代わりに浸し軽くすすぎます。足の臭いもなくなりました。

それでも、生理中など悪化しそうなときはお風呂上りにバリケードとしてワセリンを薄く塗っておくと徐々にかゆみや臭いも気にならなくなってきます。

自分の下着は自分で洗う!男性も悩みは同じだと思います、軽い手洗いでOKです。





47回の閲覧

― Be Style―

住所:〒169-0075

東京都新宿区高田馬場3-11-1

tel:03-3367-4758

Email:be-style@paw.hi-ho.ne.jp

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now